ETCカード利用乗車前の注意

そんなドジはしないよ・・もうETCカードを利用して結構年数たつから・・なんて言っている人に限って、結構初歩的なミスをするもの。

利用の前にはしっかり確認しておくことが必要です。

まず、結構多いのが、ETCカードの有効期限が切れているということ。

勿論有効期限が切れている場合には、開閉バーが開くことはありません。

車載器に挿入した時点では、有効なカードとして認証してしまい、警告もなし。

かなりの恥をかくことになりますから、有効期限が切れていないかどうかは、しっかり確認すること。

次に、ETCカードを車載器に挿入した時に、正常に動作するかということを確認すること。

指し忘れ、動作不良ということも十分に考えられます。

絶対に故障がないということはどんな機械でも言えないこと。

機械であるからには、故障というリスクを理解しておく必要だってあるのです。

しっかりETCカードを入れてみて、動作するかどうか、エラーが起きないか、確認します。

そして一番やってはいけないこと。

あれ?カード炒れてないと思って、走行中にカードを差し込んだり、カードが違うんじゃないか?なんて思ってカードを出してみようとしたり・・・大きな事故につながる可能性が多いですから、絶対にやめましょう。

お役立ちサイト『一般社団法人 UTMS協会


Sorry, Comments are closed.